健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

ストレスを溜めすぎず適度に発散する

投稿日:

ストレス発散!ニキビとさよなら!

ストレスを感じると男性ホルモンが分泌されて脂性肌になるって知ってる?男性ホルモンが肌を硬くする原因にもなるんだって。ストレスを緩和してニキビを治す方法を説明します。

ニキビ対策

なんでストレスでニキビができるの?

人間の身体はストレスを感じると、ストレス反応を起こします。つまり、ストレスによって崩れた身体のバランスを元に戻そうとします。

適度なストレスであれば身体に有益ですが、過剰なストレスは心も体もバランスを失ってしまうのです。

過剰なストレスを受けると、脳から男性ホルモンが分泌されたり、交感神経が活発になってノルアドレナリンが増加したりします。

このストレスを感じたときに発生する男性ホルモンやノルアドレナリンが、皮脂の分泌を促す働きがあり、脂性肌の原因となってしまいます。

また、男性ホルモンには肌を固くしてしまう作用もあり、固くなった肌は毛穴が収縮し、そこへ皮脂が詰まりやすくなります。

そして、上手く皮脂が代謝されず、毛穴に皮脂が詰まっていくと、その中でアクネ菌が増殖し炎症を起こすことで、ニキビが発生してしまうのです。

参考サイト:皮膚科ではどんなケアが一般的?

どうすればストレスは和らぐの?

ストレスの感じ方は個人差があり、ストレスの種類も人それぞれです。ストレス対策は様々ですが、基本的には「休息」「リラクゼーション」「レクリエーション」が大切です。

規則正しい睡眠と、適度な運動、余暇の時間を楽しむことが大事ということですね。勉強、仕事、育児など忙しい生活の中で、上手く心身をリフセッシュさせることは難しいですが、自分が心地良いと思える時間を少しでも作ることが、ニキビ改善への第一歩です。

参考サイト:自分で出来るスキンケアは?

また他には、ニキビが原因で化粧を控えることがストレスになる場合もあります。そんな時は、オイルフリーの化粧品を使用したり、正しいスキンケアを行うことで、日常で化粧を行うことは可能といわれています。

これまでストレスによるニキビ対策を述べてきましたが、実際のところ、ストレスによって発生したニキビは自力で治すことは困難なことが多いようです。

投薬治療のみでなく、カウンセリングも行ってくれる病院もあるようなので、早めに医師へ相談し自分に合った治療をみつけることが、ニキビの改善には重要といえます。

-ニキビ

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.