健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

ホルモンとニキビの深い関係

投稿日:

正確に理解したいニキビ

ニキビの原因は男性ホルモンが影響してるって知ってる?ホルモンバランスの乱れで男性ホルモンが多く分泌されるとニキビが出るんだって。ホルモンとストレスの関係について説明します。

ニキビ対策

参考サイト:ニキビケアで絶対してはいけないこと

ホルモンとストレス

ホルモンとニキビの関係性については、以前からさまざまな見解が伝えられてきました。

最近では、いわゆる「大人ニキビ」といわれる20代以降の人がニキビに悩まされるケースが多くなっています。

そもそもニキビには、男性ホルモンが大きく関わることをご存知でしょうか。男性ホルモンが多く分泌されるようになるのは、10代後半頃からです。

むろん、個人差があることはいうまでもありません。思春期に発生するニキビについては、圧倒的に男性が多いのが特徴。男性ホルモンが多く分泌されることが原因です。人によっては、ニキビの症状が悪化してしまうこともあります。

20代以降の「大人ニキビ」に悩まされることが多いのは女性です。ストレスによるホルモンバランスの崩れが要因ともいわれます。女性にも存在する男性ホルモンが影響をもたらします。

自らの身体を理解

ニキビに悩まされるのは、30代や40代以降を迎えた人にも及びます。フェスラインやアゴ周辺などの男性ホルモンの影響を受けやすい部分に集中するのも特徴的。

ヒゲなどが生えてくるのも男性ホルモンの働きということを考えれば、容易に理解できます。

毎日の生活でストレスを感じるという人も多いのではないでしょうか。実は、不規則な生活習慣や睡眠不足、偏った食事などに起因するストレスもホルモンバランスに大きく影響します。

参考サイト:乾燥肌でも脂性肌でも使えるニキビケア

男性ホルモンは、ストレスに対して敏感に反応します。つまり、男性ホルモンが多く分泌されることになり、フェイスラインやアゴ周辺にニキビが出てしまいます。

女性については、生理によるホルモンバランスの乱れも大きく関係してきます。エストロゲンやプロゲステロンなどによって大きく影響を受けます。

自らの身体をよく理解し、日ごろからの対策が重要です。

-ニキビ

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.