健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

乾燥肌でも脂性肌でも使えるニキビケア

投稿日:

もう繰り返したくないニキビのケアの方法

白ニキビが悪化していくと黄ニキビになります。日頃から肌作りはとても大切です。ニキビの出来にくい栄養成分の摂り方、乾燥肌や脂性肌の肌ケアの方法を説明します。

ニキビ対策

そもそもニキビとは

もし、顔にニキビができてしまったら気になりますよね。では、なぜ、ニキビはできてしまうのでしょうか。

ニキビができる主な原因は、毛穴が何らかの理由で詰まってしまうことだといわれています。原因はさまざまありますが、毛穴が詰まってしまうことで炎症をおこし、ニキビになってしまいます。参考サイト:ニキビが潰れてしまった場合に起こるリスク

ニキビにもいくつか種類があり、主な種類は、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビです。一番軽い状態が白ニキビで、悪化すると黄ニキビになってしまいます。

悪化すると、自分だけでは治せなくなってしまったり、跡が残ってしまったりすることがあります。ニキビができてしまったときは、早めに対策をするようにしてください。

悪化してしまっていることがわかったら、皮膚科へ行くことも検討しましょう。自分の状態をしっかり見極められるようにしてください。

ニキビを防ぐためにできること

それでは、ニキビができないようにするにはどのようにすれば良いのでしょうか。乾燥肌の人でも脂性肌の人でも共通してできるケア方法を二つ紹介します。

一つ目は、ニキビに対しての効果が期待できる栄養を取る方法です。ビタミンAやビタミンB2、ビタミンCは、肌の免疫力を高めるなど、ニキビをできにくくする効果が期待できます。

日々の食事で意識して摂取したり、サプリを使ったりしてみるのがおすすめです。

参考サイト:あなたは思春期ニキビ?大人ニキビ?

二つ目は、ストレスをためないようにする方法です。ストレスを溜めてしまうと、肌の状況も悪くなり、ニキビの原因になってしまいます。質の良い睡眠や気分転換で、ストレスを解消できるようにしましょう。

ニキビのケア方法には、ここで紹介した方法以外にも様々な方法があります。自分の症状にあったケア方法を見つけ、しっかり治せるようにしてください。

-ニキビ

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.