健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

背中ニキビを退治してツルツルボディを手に入れる

投稿日:

背中ニキビを退治してツルツルボディを手に入れる

「ニキビ」と言えばポツポツと顔にできるイメージですが、実は顔以外にもできます。特に背中はニキビができやすい部分だということをご存知でしょうか。ボディの気になるお悩みに挙げる人も多くいます。背中のニキビケアでツルツルボディを手に入れましょう。

背中ニキビを消す

背中のニキビには種類があります

背中のニキビの種類は大きく分けて3つあり、見た目の状況や「色」で判断することが可能です。1つ目は白ニキビです。白くポツポツと点在している状態で少し黄色っぽく見えることもある、比較的目立ちにくいニキビです。2つ目は赤ニキビです。

赤味を帯びて炎症が起きている状態のニキビで、最初は小さく目立たないことが多いのですが、炎症が進むと赤味の範囲が広がり、ニキビの周りまで少し腫れているように見えたり、痛みを感じる場合もあります。3つ目は黒ニキビです。

これは白ニキビが進んだ状態で、酸化した皮脂や角栓が毛穴を塞いでしまっているので、見た目には黒ずんで見えます。酸化した皮脂が硬くなり、触ると少しザラザラしていることもあります。

背中にニキビができる原因はいろいろあるのです

何故背中にニキビができてしまうのでしょう。原因は一つではなく、いろいろなことが考えられます。まず誰にでも言えることは体の中でも背中には皮脂腺が多く、ニキビの元を作るアクネ菌が増殖しやすい場所だからということです。

その他には生活習慣や食生活などが大きく関わってきます。睡眠不足や疲労がたまると肌のターンオーバーのリズムが乱れ、角層が硬くなりニキビができやすくなりますし、食事では糖質や脂質をたくさん摂っていたり、ビタミン不足もニキビの原因となります。

ストレスも自律神経のバランスが乱れて男性ホルモンが過剰分泌され、皮脂の分泌が促進されたり、角栓を形成するので毛穴の詰まりができやすくなり、ニキビの悪化の原因にもなってしまいます。

背中ニキビの最適ケア

体の中でも背中は皮脂腺が多い部分ですので背中のニキビケアで一番重要なのは「清潔に保つこと」です。入浴時に背中を丁寧に洗いましょう。ゴシゴシ擦ったりすると強い刺激は肌の負担になるので、あくまでもやさしく丁寧に、そして洗浄成分が残らないようにきちんと洗い流すことも大事です。

シャンプーやリンスの洗い残しが背中についたままにならないようにすることも注意点です。乾燥した肌は肌のバリヤ機能が低下し、ニキビが治りにくくなるので「保湿」も背中のニキビケアには必須です。

ボディローションやボディミルクなどを入浴後すぐにつけると水分の蒸発を防ぐことができるので肌を柔らかく保ち、ニキビのできにくい状態を保つことができます。食生活では栄養バランスの整った食事を心がけることでもニキビの予防、回復になります。

-ニキビ, 悩み

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.