健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

食事が皮脂に影響する?

投稿日:

食事によって皮脂が増える!?増えるもの・減るものは?

ポテトチップスを食べるとニキビが出来るって知ってる?油っこい食べ物は肌の皮脂が増えるんだって。皮脂が分泌されやすい食べ物と皮脂の過剰分泌を抑えてくれる食べ物について説明します。

ニキビ対策

皮脂の過剰分泌はニキビの原因

ニキビの原因は様々ですが、代表的なものとして皮脂の過剰な分泌によって毛穴が詰まってしまうことが挙げられます。

そのため、ニキビの予防にはしっかりと洗顔をすることが大事だと言われているのです。

しかし、皮脂というのは人によって出やすい人もいます。皮脂が分泌されやすい人というのはどういう人かというと、遺伝などにより元々皮脂腺が発達している人は皮脂が出やすくなっています。

参考サイト:生理前のニキビもホルモンバランスの乱れから

皮脂そのものは肌を守るためにも必要なものなのですが、過剰になるのは避けたいものです。

皮脂の過剰分泌を避けるためには日々の肌ケアにおいて脱脂力の高い洗顔料を使用しないということや、保湿をしっかりとして乾燥を防ぐなどがよく言われているものです。

しかし、それと同じくらい大切なのが食生活です。食事の内容によって皮脂が分泌されやすくなってしまうので、注意が必要になります。

皮脂が分泌されやすい食事とは?

皮脂は食事の内容によって分泌量が増えてしまうことがありますが、どのような食事をすると皮脂の分泌量は増えてしまうのでしょうか。

まず代表的な皮脂の分泌量を増やすものに揚げ物があります。揚げ物は油を多く使用している上に、衣が油を吸ってしまうので脂質の摂取量が高くなり体の中の油脂分が過多になるので皮脂が過剰分泌されやすくなるのです。

参考サイト:ホルモンとニキビの深い関係

天ぷらやフライなどと言ったものだけでなく、ポテトチップスなどのスナック菓子も皮脂の分泌量が増えます。

また、脂質だけではなくご飯やパンなどといった炭水化物の食べ過ぎも脂質の代謝を悪化させ皮脂の過剰分泌になりやすくなります。

逆に皮脂の過剰分泌を抑えてくれるのはビタミンB2を中心としたビタミンB群が含まれているものです。

大豆製品などはビタミンB群も豊富ですし、大豆イソフラボンにホルモンバランスを整える効果があるので皮脂の過剰分泌を抑えてくれる効果が期待できる食べ物です。

-ニキビ

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.