健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

寒い季節に!冷え性の原因とその改善対策

投稿日:

寒い季節に!冷え性の原因とその改善対策

冷え性を解消

今年も、寒い冬がやってきました。冷え性の方にとってはツラいこの季節、毎年悩まされているけど、なんとか改善できないものか…そんな風に思っていませんか?実は、対処法は人によって変わってきます。あなたに合った対処法を見つけていきましょう!

こんなにあるの!?冷え性の種類

具体的に「冷え性」と聞くと、あなたはどのような症状を思い浮かべるでしょうか。じつは、一口に冷え性と言っても種類がたくさんあり、細かく分けるときりが無いほどです。今回は、大まかに三種類に分けます。

まず、一つ目は、手足の先端部分が冷えてしまうものです。これは、10~30代女性に多く見られる症状です。多くの人は、この症状と冷え性を結びつけて考えていると思われます。二つ目は、主に下半身が冷えてしまうものです。

中高年の男女に多く見られる症状です。そして三つ目は、身体の内部、つまり内臓が冷えているものです。風当たりのいい場所にいると、よく寒気を感じます。これは年齢問わず症状が見られるので、私は違う、なんてことは絶対にありません。

種類別・冷え性の原因

冷え性は、先ほど紹介した種類によって原因が異なってくるのですが、一貫して挙げられる原因は「血行の悪さ」です。血行が悪くなると、血が通っていない部分がだんだん寒くなってくる、というメカニズムになっています。

血行が悪くなると、なんと夏に寒さを感じる人もいるようです。では、細かく見ていきます。まず、手先、足先の冷えです。これは運動不足・栄養不足が主な原因です。思い当たる方は、もしかすると、無理なダイエットをしてはいませんか?

この症状の原因に多く見られる行動が「ダイエット」です。そして、下半身の冷えです。これは症状が出ている年齢層から見て、加齢が原因だとされています。

なぜ、加齢で血行が悪くなるのかというと、加齢によって筋肉が硬くなることで、血行が悪くなるからです。最後に、内臓の冷えです。これは、全身の基礎代謝が悪いことが原因とされています。"

こんなにある!冷え性改善法

冷え性の原因は血行が悪いことなので、改善するには血行を良くする事が大事です。血行を良くする方法は、様々な観点から見ることができます。

まず、食生活です。血液をサラサラにし、スムーズな流れを促してくれるビタミンCやビタミンE、さらには赤血球の元である鉄分を多く摂取する生活を心がけましょう。

パセリやイチゴはビタミンC、いくらや明太子はビタミンE、レバーやシジミは鉄分を多く含みます。毎日何か一つを摂取できたら、理想的ですね。

それから、運動面です。実は、ハードな運動は必要なく、15~30分のウォーキングや軽いランニングを一日の中に取り入れるだけでいいのです。その時間もなかなか作れない…と、いう方は、とにかく通勤や通学で歩くことを心がけてみてください。

その他にも、固まった筋肉のマッサージや、温かいスープを飲むように心がけるだけでも血行は良くなります。自分にあった方法を試してみてください!

-悩み, 生理痛・冷え性

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.