健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

足の臭いの原因と臭いを取る方法

投稿日:

足の臭いの原因と臭いを取る方法

足の臭いを消す

足の臭いに悩んでいる女性は意外に多いのではないでしょうか。一度気になってしまうとずっと意識してしまって食事や飲み会など友人や同僚の前で靴を脱ぐことをためらってしまいます。この足の臭いの原因や予防法を考えてみましょう。

まずは足の臭いの種類を把握しよう

一口に足の臭いといってもその種類はさまざまです。食生活や体質の改善で症状が治ることもありますので、自分はどれに該当するのかしっかりと理解しておくことは大切です。まず代表的な臭いが納豆のようなムワッとする感じの臭いです。悩みを抱える多くのひとがこの臭いのようです。

次に挙げられるのが汗臭いような少し酸っぱい感じの臭いです。これは先に挙げたような納豆のような臭いほどは強烈ではありませんが、気になる人には気になってしまうようです。また、ワキガの鼻をツンと突くような独特の臭いとも異なります。

他には加齢による足の臭いというものも存在します。こちらは少しワキガに近い臭いである場合も多く、女性でも臭いを発する場合があります。"

臭いの種類によって原因もさまざま

足の臭いの種類がさまざまなように、その原因も多種多様です。納豆のようなムワッとした足の臭いの原因は細菌によるものだと言われています。細菌が足の脂や角質などを栄養源として、汗などで蒸れた部分でより多く繁殖することで臭いが強まります。

細菌が食べ残した物質や排泄物が臭いの原因となることもあります。また汗臭いような少し酸っぱい臭いですが、この臭いの原因は汗と言われています。汗をかいてそのままにしていると時間の経過とともに酸化してしまい、少しずつ酸っぱい臭いを発するようになります。

さらに、加齢臭による足の臭いですが原因としては元々の体臭や体の脂と言われています。汗や体の脂が酸化することで臭いが発生する場合もあります。"

日々の心がけで足の臭いは抑えられる

足の臭いの種類や原因はさまざまですが、予防や解決のためにはまず足を清潔にすることが挙げられます。風通しのよい靴や靴下を履くことや、時々靴を脱いで湿気を飛ばしてあげると細菌の繁殖を抑えることができて効果的です。

また、足の臭いは食生活にも大きな影響を受けます。肉のような脂分の多いものばかりを食べていると代謝が悪くなり汗も臭うようになります。野菜なども適度に摂取するように心がけるようにすると、次第に汗もベタベタしたものからサラサラしたものに変化して臭いが減ります。

さらに臭いの原因を消臭スプレーなどによって化学的に中和する方法もあります。足の臭いには酸性のものもあれば中性やアルカリ性のものもありますので、自分の臭いにあったものを使うようにしましょう。

-悩み, 臭い

Copyright© よく効く.com , 2019 All Rights Reserved.