健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

ブリーチではげるって本当?

投稿日:

オシャレとハゲ対策の両立を目指す

ブリーチは本来の髪色が抜けて金髪になります。抜けるのは髪色だけでなく、髪の栄養分までごっそりなくなってしまうって知ってる?ファッションの変化を楽しむためのブリーチでハゲない方法を説明します。

薄毛対策

ブリーチは髪、頭皮へダメージが生じます

ブリーチではげるというのは果たして本当なのでしょうか。一概に全てはげるというわけではありませんが、気をつけなければならないという点は事実です。

ブリーチといえば、髪の毛の色を抜くということです。多くの人が経験があるかもしれませんが、ブリーチをすることで、髪の毛の色が抜けていきます。

黒色から茶色、金色というふうに変化していきます。

ブリーチをすることによって、髪の毛の栄養分がごっそりと失われることになります。髪の毛の色はブリーチをすることで綺麗になるかもしれませんが、髪の毛や頭皮にとっては極めて過酷な環境といえます。

ブリーチする時に使う薬剤が頭皮や毛穴にとって良くないのです。刺激を与えるというレベルではなく、風通しも悪くなり、呼吸ができなくなるという状況を引き起こします。

髪の毛のタンパク質をも分解してしまう強い薬剤が毛穴に入りこむことで大きなダメージが生じてしまいます。

参考サイト:朝シャンは抜け毛を招くって本当?

ハゲないためにもしっかりとしたケアが大事

ブリーチをする時に使う薬剤が、毛髪だけではなく、頭皮や毛穴にも入り込んでしまうため、ダメージを与えてしまうというのが、やがてハゲにつながってしまうのです。

わかりやすくいえば、髪の毛のタンパク質まで破壊してしまうほどの成分が、健康な髪の毛の成長にまでダメージを与えてしまうということです。

毛穴の中で新しい髪の毛が作られていますので、そのこと自体に支障をきたすことになります。

では、ブリーチをすること自体を諦めなければならないかというとそんなことはありません。しっかりとしたケアをすれば良いのです。

オシャレのためにするブリーチも大事なことです。ですから、ブリーチをした後には、入念に頭皮ケアをすれば良いのです。

スカルプシャンプーなどが頭皮や毛穴にとっては良いといわれています。ノンシリコン系で天然由来成分が含まれています。ブリーチをするのも怖くありません。

参考サイト:髪が傷みやすい人の生活習慣って?

-薄毛対策

Copyright© よく効く.com , 2018 All Rights Reserved.