健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

洗浄力の弱いシャンプーに変えると薄毛対策になるって本当

更新日:

薄毛対策に最適なシャンプー

頭皮の脂分が多すぎると薄毛の原因になりますが、皮脂を落としすぎるのもよくありません。ほどよく皮脂を残して汚れを落とすことが大事です。頭皮の状態を整えて育毛効果を上げるシャンプーについて説明します。

薄毛対策

頭皮の皮脂を守る事が大切

頭皮に多くの皮脂があると、毛穴を塞ぎ、髪の毛の成長を妨げてしまう原因となりますが、皮脂が少なすぎても乾燥や皮脂の過剰分泌を招く原因となります。

そのため、髪の毛が育ちやすい健康な頭皮を維持する為には、頭皮に必要な皮脂は、しっかりと残しておく事が大切です。

手頃な価格で購入できるシャンプーの多くは、高級アルコール系シャンプーです。

泡立ちがよく、洗い上がりが良いという特徴がありますが、高級アルコール系シャンプーが持つ高い洗浄力は、汚れだけでなく、頭皮に必要な皮脂まで落としてしまいます。

高級アルコール系シャンプーを使っている人が薄毛対策を始める場合、洗浄力の優しいアミノ酸シャンプーに切り替える事が有効です。

アミノ酸シャンプーは、汚れや不要な皮脂は落としても、頭皮に必要な皮脂を残した状態で洗い上げていく事ができる為、手軽に薄毛対策ができます。

参考サイト:ワックスをつけっぱなしで寝るとハゲるって本当?

アミノ酸シャンプーでできる事

アミノ酸シャンプーを使う事によって期待できる効果は、抜け毛を減らす事、そして髪の毛が育ちやすい状態を作る事です。

頭皮の皮脂が過剰分泌を続けていると、毛穴が詰まり、抜け毛が増えやすい状態となりますが、アミノ酸シャンプーを使えば、皮脂によって毛穴が詰まる事を減らし、抜け毛を減らしていく事ができます。

健やかな頭皮環境を保つ事によって、髪の毛1本1本がしっかりと育つようになれば、全体的なボリュームも出る事になります。

髪の毛全体のボリュームというのは、見た目を改善する為には欠かせないポイントのひとつです。

しかし、アミノ酸シャンプーというのは、良い頭皮環境を作り、薄毛の進行を抑制する効果はあっても、発毛自体を促す効果はありません。

薄くなってしまった部分に髪の毛を取り戻したいのであれば、他の対策法と併用を考えておく事も大切です。

参考サイト:健康な髪に必要な栄養素とは?

-薄毛対策

Copyright© よく効く.com , 2018 All Rights Reserved.