健康や身体のトラブルなどに「よく効く」ことを紹介しています。

よく効く.com

AGAの治療法にはどんなものがあるの?

更新日:

自分に合ったAGAの治療法を見つけよう

内服治療は費用がリーズナブルで長く続けやすく、医療機器を使用するメソセラピーは短期間のうちに効果が期待できます治療費が高いです。それぞれの特徴や魅力を説明します。

薄毛対策

AGAの薬物治療の特徴

AGAの治療法の中で、メジャーなものの一つとして内服治療があります。

内服治療は、ミノキシジルをはじめとする薬用成分による発毛効果を期待するものですが、費用がリーズナブルであることや、長く続けられるといったメリットがあります。

最近では、美容皮膚科などの経験が豊富な医師が在籍しているクリニックが多くあり、持病を抱えている人や、体調の変化が激しい人であっても、専門医に相談しながら治療に励むことが可能です。

また、内服薬による治療効果は、人それぞれの薄毛の状態や男性ホルモンの分泌量、遺伝体質などに左右されますが、本格的に治療に臨むうえで、少なくとも数か月から半年程度の治療期間を設定することが大切です。

なお、内服薬の種類によっては副作用のリスクもあるため、必ず掛かりつけの医師や薬剤師の指示を仰ぐことが重要です。

参考サイト:ツボ刺激が薄毛改善に役立つ理由

メソセラピーを利用したAGAの治療の魅力

メソセラピーは、比較的新しいタイプのAGAの治療法として注目されており、レーザーなどの医療機器を利用することで、徐々に発毛効果を得られることがあります。

とりわけ、毛根が生きている場合には、短期間のうちにメソセラピーの効果を期待できることから、積極的に実績のあるクリニックを訪れることがおすすめです。

メソセラピーは、内服治療と比較して即効性が高いものの、月々の治療費の負担が大きくなることがあるため、カウンセリングの機会を使って通院の回数や施術の方法などを担当医と話し合うことが大切です。

なお、頭皮の状態や年齢、抜け毛の本数などにより、メソセラピーが対応可能なケースが大きく異なることがあります。

そこで、満足度の高い治療を受けるため、早いうちから成功事例の多いクリニックのホームページなどに目を通しておくことがポイントです。

参考サイト:血流を改善することは効果的な薄毛治療法として認められている!

-薄毛対策

Copyright© よく効く.com , 2018 All Rights Reserved.